2015年02月15日

認知症予防

今日の午後4時〜4時45分のNHK Eテレの番組
チョイス@病気になったとき・選「認知症予防スペシャル」は
世界の認知症予防・最新情報でした。

高齢化社会になり認知症になる人の割合が増えていますが
認知症は発症する20年前から症状が始まっているそうです。

脳の健康と働きを活発にして認知症を予防するには
次のことを注意すればよいそうです。

高血圧・糖尿病・喫煙の生活習慣病にならないこと。
睡眠不足にならないこと。
週3回30分〜40分の息がはずむ程度の散歩。
(歩くのが遅いと認知症になる可能性が高くなる)
和食中心で毎日コップ1杯の牛乳(ヨーグルト、チーズでもよい)を飲むこと。

認知症になるリスクを50%減らすことができるそうです。


【関連する記事】
posted by 上杉鷹山 at 17:46| Comment(0) | 美容・健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。