2010年08月26日

外国人観光客に人気の京都のカプセルホテル

本日NHK京都の午後6時10分から午後7時までの番組「ニュース610 京いちにち」で
外国人観光客に人気のカプセルホテルが紹介されていました。

昨年12月9日に下京区四条寺町にオープンしたそのカプセルホテルは
利用者の8割が外国人という日もあるそうです。

1階から9階の全フロアーのうち2階から5階までは女性用で
カプセルの奥行きは2m10cmありシャワー室はおしゃれで綺麗です。

カプセルの色は黒色ですが館内は白色で統一され
125人(男性75室女性50室)宿泊出来るそうです。

外国人に人気がある理由は@1泊4,000円A日本文化を体験したい
そのうえ清潔でおしゃれであるからです。

ヨーロッパからの観光客が多くホテルには英語のしゃべれるスタッフがいます。

テレビ中継ではスウェーデン人女性イギリス人男性フランス人男性たちが映っていました。

このカプセルホテルの経営者がインタビューを受けていましたが
NHKの番組ですのでカプセルホテル名は公表されませんでした。

経営者は時間単位で利用できるようにして多くの日本人にも使ってもらい
京都を紹介していきたいと語っておられました。

私はこのカプセルホテルの名前が分からないのでYahooで検索すると
ナインアワーズ」であることが分かりました。

皆さんも試しに泊まってみられたら如何でしょうか。
posted by 上杉鷹山 at 21:20| Comment(0) | 京都 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。