2010年02月13日

サウジアラビアのバレンタインデー

昨年9月29日の私のブログでもサウジアラビアのことを書きましたが
今日の毎日新聞夕刊のサウジアラビアの記事を読み
サウジアラビアらしいと思ってしまいました。

夕刊の記事の見出しは「バレンタイン連想、赤い商品一斉摘発、
サウジ宗教警察」というカイロ共同です。
記事の内容は次の通りです。



キリスト教に起源をもつバレンタインデーは「ご法度」。

イスラム教聖地を抱えるサウジアラビア宗教警察(勧善懲悪委員会)が
11日、14日のバレンタインデーを連想させる「赤いバラ」などの赤い色の商品の摘発を
全国一斉に始めた。 
AP通信などが報じた。

サウジは女性の車の運転が禁止されているなどイスラム諸国でも最も保守的な国。
サウジ当局者によると宗教警察が巡回を強化。

赤いバラやハート形のグッズ、贈り物の赤い包み紙などを店頭から撤去するように指導
ホテルやレストランに特別の飾り付けをしないよう命じている。

宗教警察は「従わない者は処罰する」と警告している。
ただ、こうした商品はバレンタインデー以外の時期には販売が許されているという。



私は何度も長期出張でサウジアラビアを訪れたことがありますが
中近東旅行ガイドブックに写真を撮る場合
特に女性にカメラを向けないように注意することが書かれていたため
出張中に問題を起こしたくないので写真を撮ることがありませんでした。

滞在中はいつもどこか緊張感がありサウジアラビアを離れ
シンガポールまで戻ってきた時には本当にほっとしたものです。
posted by 上杉鷹山 at 19:24| Comment(0) | 海外 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月11日

アサヒビールの新社長は京産大出身

私は2月9日の毎日新聞の経済欄を見ていて驚いてしまいました。

アサヒビールの新社長に泉谷氏という見出しで泉谷直木氏の写真が載っていて
泉谷専務が社長兼最高執行責任者に昇格するトップ人事が発表されていたのです。

泉谷氏の経歴を見ると京都産業大学卒で1972年にアサヒビール入社となっています。
京産大からアサヒビールという大会社の社長になられたことにびっくりしてしまいました。

京都の大学なら京都大学・同志社大学・立命館大学出身の
アサヒビール社長には驚きはしませんが京産大なのです。

一昨年には京産大の益川敏英教授がノーベル賞を授与されたことは有名ですが
益川教授は名古屋大学出身で京都大学の助手の頃に論文を発表されました。

京産大出身で最も有名な人は落語家の笑福亭鶴瓶です。
それに1973年に「赤とんぼの唄」が爆発的ヒットして有名になった
「あのねのね」コンビの清水国明・原田伸郎です。

お笑いタレントでは北野誠、石田靖などがいますし
女性ならハイヒールリンゴ、ディスクジョキーの谷口キヨコもいます。

ラグビー部や野球部なら強豪なので社会人やプロ選手として活躍している卒業生もいますが
経済界それも大企業となると私は全く知りません。

泉谷氏は優秀で入社後に頑張られ社長になられたのでしょう。
今後も京産大から泉谷氏の後を追って優秀な経済人が誕生するのではないでしょうか。

2月7日に行われた第59回別府大分毎日マラソンで
初マラソンながら日本人トップの4位に入った
大塚製薬の井川重史選手も京産大出身です。


posted by 上杉鷹山 at 17:35| Comment(1) | 経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。